グライドパスの観察
飛魔人くらぶ  


         MOVIE
 小赤壁の東端の公園のある山の山頂を例に いまから山頂を越えようとしています 超えられるか いける いけない いける どの時点でわかったか? もうわかりましたね 超えられるときは山の向こう側の景色がどんどん見えてきます 超えられないときは どんどん見えなくなります だいぶ手前からそれがわかると 良い判断ができます わからないと いちかばちか またはドンキホーテの世界になります 空を飛ぶ世界は 一か八かはありません (人のことは言えないけど(^^;)) これはけっこういろんな分野で使われていまして たとえば横切る船と 衝突しない操舵方法とか パラでしたらターゲットを狙うのにも使います